FC2ブログ
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリティーリズム オーロラドリーム

pulriterizm.jpg
春音あいら(はるね あいら)[8]
声 - 阿澄佳奈
本作の主人公で、ケーキ屋の娘。一人称は「私」。おしゃれが大好きなごく普通の中学生で、ファッションセンスに関しては、母親譲りで優れている。14歳[9]。引っ込み思案で運動が苦手なのだが、どんなに苦しい時でも気持ちを切り替え、困難を乗り越えていける少女。弟が1人、妹が2人(ちなみに双子)いる。当初はプリズムショーのことを全く知らなかったが、ひょんなことから同級生の天宮りずむと共に芸能事務所「プリティートップ」にスカウトされ、プリズムスターの頂点と言われるプリズムクイーンを目指すことになった。マネージャーの滝川純(後述)からは「お前は服に愛される才能がある」と言われている。
天宮りずむ(あまみや りずむ)[10]
声 - 原紗友里
プリズムクイーンを目指している少女。母親は元プリズムスターであったが、現在は行方不明になっている。14歳[9]。一人称は「あたし」。あいらと同じ学校の同級生でマンション暮らし。あいらと知り合うよりも前から「プリティートップ」のダンススクールの練習生だった。母親のいない父子家庭ながらも、明るく前向きな性格で運動神経が抜群だが、ファッションセンスは今ひとつで、父親の買ってくる服をうまく着こなせず、服のコーディネートをあいらに教わっている。母親が元プリズムスターだったためか、プリズムショーにかける熱意は誰よりも強く、伝説のプリズムジャンプと言われる「オーロラライジング」(後述)を成功させることを目標にしている。
高峰みおん(たかみね みおん)[11]
声 - 片岡あづさ
ファッション雑誌のカリスマ読者モデルをしている少女で、あいらの憧れ。14歳[9]。ダンス、ファッションセンス、歌唱力すべての才能に秀でていると言われるが、性格はクールで気まぐれ。プリズムスターとしてデビューする予定の当日、今のプリズムショーは自分が出る価値がないと言って勝手に失踪してしまった。あいらとりずむは、その代役として急遽スカウトされた。
ショウ
声 - 近藤隆
3人組の男子プリズムスターユニット「Callings」(コーリングス)のメンバーの一人。あいら達と同じく「プリティートップ」の所属で、プリズムスターとしてはあいら達の先輩に当たる。あいらのお気に入りのファッションショップ「プリズムストーン」のデザイナーでもある。
ヒビキ
声 - KENN
「Callings」のメンバーの一人。同じくあいら達の先輩で、いつもショウと一緒に行動している。
ワタル
声 - 岡本信彦
「Callings」のメンバーの一人。同じくあいら達の先輩で、いつもショウと一緒に行動している。
滝川純(たきがわ じゅん)
声 - 千葉進歩
芸能事務所「プリティートップ」の男性社員。街の中で偶然出遭ったあいらとりずむの才能を一瞬で見抜き、2人をスカウトした。2人の才能には絶対的な信頼を置いていて、2人がピンチの時にも慌てず騒がず、いつも冷静に2人を見守っている。
阿世知今日子(あせち きょうこ)
声 - 早水リサ
「プリティートップ」の女性社長。失踪したみおんの代役として、素人のあいらと練習生のりずむを早急に育てなければならない立場のため、態度や物言いは厳しいが、その一方ではあいら達の目覚ましい成長を誰よりも喜んでいる。
ペンギン先生(ぺんぎんせんせい)
声 - 三宅健太
「プリティートップ」のダンススクールの大先生を名乗っている謎の人物(?)。全身が緑色で、巻き毛のカツラをかぶったペンギンのぬいぐるみの姿をしているが、本人(?)は「ぬいぐるみじゃないわよ!」と言っている。性別は男性と思われるが、まるで女性のような言葉遣いでしゃべっている。
ラビチ
声 - 早水リサ
あいらの専属コーチとしてペンギン先生から与えられたペアチアマスコット。見た目は手のひらサイズのぬいぐるみで、ウサギのような姿をしている。
ベアチ
声 - 日高のり子
りずむの専属コーチとしてペンギン先生から与えられたペアチアマスコット。見た目は手のひらサイズのぬいぐるみで、クマのような姿をしている。
ネコチ
声 - 未定
みおんのペアチアマスコット。見た目は手のひらサイズのぬいぐるみで、ネコのような姿をしている。
春音ヒロシ(はるね ひろし)
声 - 佐々木望
あいらの父。職業はケーキ屋。娘のあいらを溺愛しているが、服のセンスが悪く、フリルやレースといった自分の勝手な趣味をあいらに押し付けている。しかし、妻には頭が上がらない。あいらには必ず家業のケーキ屋を継がせると決めていて、子供たちがプリズムショーに興味を持つことを非常に嫌がっている。当然、あいらがプリズムスターになることにも猛反対するが、妻の説得もあり、彼があいらに押し付けた無理難題の条件をあいらが見事にクリアしたこともあって、あいらの才能を少しだけ認めた様子。
春音おみ(はるね おみ)
声 - 日高のり子
あいらの母。夫と共にケーキ屋を営んでいる。悪趣味で浪費癖のある夫の暴走を抑えるブレーキ役で、あいらの良き理解者。服をリメイクできる技術も持っている。プリズムショーの嫌いな夫に口止めされて長らく秘密にしていたが、かつてはプリズムショーの世界でスタイリストをしていた過去があり、りずむの両親とは親しい間柄であった。
春音いつき(はるね いつき)
声 - くまいもとこ
あいらの弟。かなり生意気な性格。後述の2人の妹といつも一緒に行動している。
春音うる(はるね うる)
声 - 中嶋アキ
あいらの妹。えるとは双子。5歳。あいらのことを「お姉ちゃま」と呼んでいる。
春音える(はるね える)
声 - 中嶋ヒロ
あいらの妹。うるとは双子。5歳。同じくあいらのことを「お姉ちゃま」と呼んでいる。
天宮龍太郎(あまみや りゅうたろう)
りずむの父。かつてはプリズムスターを目指していたというファンキーな性格の男性で、アメリカ製のオープンカーを乗り回すのが趣味。あいらの母とは昔なじみだった。
神崎そなた(かんざき そなた)
今から12年前、伝説のプリズムジャンプと言われる「オーロラライジング」を成功させたというプリズムクイーン。しかし、その後、彼女は突然プリズムショーの世界から姿を消した。現在のところ、彼女の他に「オーロラライジング」を成功させたプリズムスターはいないと言われている。名前の由来はソナタから。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2011/05/10 12:12 ] 今週の萌えアニメ:は行 | TB(0) | CM(0)

緋弾のアリア

hidannoaria.jpg

武力を行使する探偵「武偵」の存在が当たり前の社会。
武偵を育成する東京武偵高校に通う青年・遠山キンジは、普通の生活を求めていた。
しかしある日現れたエリート少女武偵・神崎・H・アリアと出会ったことにより
彼女を取り巻く戦いの日々に身を投じていくことになる。

[ 2011/05/10 11:51 ] 今週の萌えアニメ:は行 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。